読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジティブ物書きの雑記帳

物書き、弥生肇のブログ

家庭医療の素人豆知識;鼻血編

今週は久し振りに、派手に風邪を引いて苦しんでいるので、風邪を引いたりした際に私が心掛けたり実施したりすることを書き連ねてみよう……と思って、あんまりネタがなかったので、とりあえず1ネタに絞ります。


●長い前置き:病弱な私と、最悪の敵「鼻血」
私は小さい頃、ものすごく病弱でした。

幼稚園の頃は、月に数回は風邪を引いて休んでた記憶があります。年中か年長かのときに、2月を1日しか出席できず、「2月はいち!」と言って自虐ギャグにしてたのを今でも鮮明に覚えています。私、自虐覚えるの早いな。

加えて小1の夏に、伊豆高原にある親戚の別荘を借りて私の家族で泊まりにいって、結果、喘息になりました。なんでも、その別荘が何年も使ってなかった?ようで、全然掃除されてなかったんですね。激しくホコリっぽかったみたいで。
喘息と合わせて、なぜか牛乳アレルギーも発症しました。

あとなぜか、耳鼻咽喉系が弱く、特に、鼻血がめちゃくちゃ出やすい体質でした。面白いくらいにすぐ出るんです。何もしてないのにたらーっと。

さらに小3で肺炎になったりしたんですが、詳しくは割愛。

そんなこんなで、私は小1~小5くらいまで、毎日いろんな薬を飲んで、毎週病院(小児科と耳鼻科)に通い、それでもしょっちゅう風邪を引く生活をしてました。
牛乳を飲めないので、私だけ水筒にお茶を入れて持っていって、給食では牛乳を誰かにあげてました。
喘息やら肺炎やらやったので呼吸器が弱く、持久走の類はとても苦手でした。

とにかく、嫌でした。
風邪ばっか引く自分、薬をあれやこれや飲まねばならない自分、弱い自分が。

でも、だからこそ。人一倍いろんなことに気をつける性格になりました。
部屋の清掃、換気、食生活、衣類、体調管理…etc。
そして今では、持病の類は全て完治し、基本的に健康体として生活できてると思います。
昨今の私のひどい生活からは想像もつかない言いぐさかも知れませんが、「これ以上無理したらヤバいな」という一線は、誰よりも正確に見えるつもりです。
今週風邪を引いたのは、完全に『ヤバい』とわかりつつも大事な予定が連続して、爆死覚悟で動き続けたせいでした……。

とにかくも。
こんな私をいろんなシーンで私を悩ませるのが鼻血です。
子供の頃は、鼻血の出ない日の方が少ないくらい鼻血ぶーしてました。
鼻カゼを引いて鼻をかめばすぐ鼻血。
風邪を治そうと暖かくして寝たら、熱くなりすぎて鼻血。
ドッジボールで顔面にボールが当たったら1時間くらい止まらない。
ゲームに熱中して、気がついたら鼻血。

今ではだいぶ出にくくなったんですが、それでもたまに出ます。今週は悩まされました。
にっくき鼻血です。

他の症状と一番違うのは、外面的な影響が最悪なんですよね。
鼻から垂れてるとビジュアルがひどいことになるし、大抵、自分の衣服だったり、他の何かを汚してしまったりする。
そして主に学校で、よく笑いものになってました。イジメみたいなことも、時折。

ふんぬ(憤怒)。

でも、そこでなにか言ってくるヤツらに腹を立てると、頭に血が昇ってまた止まらなくなる。ほんとひどいもんです。

外面の話だけじゃありません
鼻血が出ると、鼻や喉の中に血が溜まります。止血しても、しばらくかさぶた状態になったりして血が残ります。これが、鼻カゼの類の治癒を遅らせるんです。

病弱だった私ですが、一番嫌な症状はと聞かれたら「鼻血」と答えます。

長い前置きおしまい。


鼻血を手早く止めるには?
鼻血なんか滅多に出ないというほとんどの人には役に立たない話ですが。
たまに出やすいという人に出会います。めっちゃシンパシー感じていろいろ話すんですが、そういう人でも案外知らないのが下記。

氷などで、鼻の上部~眉間あたりを冷やすと良い

ご存じでしたか?

もちろんこれをやるだけじゃなくて、鼻血が出てる間は、ティッシュを詰めるとか鼻をつまむとか基本的なことは必要ですが。
それに加えて、冷やすのが非常に効果的です。
上記のように冷やすと、鼻血が出てる患部へ血液を運んでくる血管が冷却・収縮し、血流が弱まるんです。それで、驚くぐらい手早く止血できます。

翻すと、暑い環境にいたら止まりにくいです。夏の暑い日、暑い部屋だったり、運動しながらだったらやはり止まりにくいです。

未体験の方は、もし家で鼻血が出たりしたら、スーパーのレジ袋なりに氷を入れて、眉間あたりを冷やしてみてください。氷がなければ、濡れタオルでも流水に顔をあてても構いません。


あくまで「鼻血が出やすい人」向けで、出にくい人は、仮に出てしまってもあっという間に止まるのかも知れません。

あ、そういえばアイキャッチ画像はポケットティッシュです。コミティア30周年で頂いたものみたい。いつ誰にもらったんだ……。


●オマケ
せっかくなので、Amazonでなにか良い対策グッズがないかなーと思って見つけたのをいくつか。
あくまで私が最良と考えるのは、「冷やす」です。

あらかじめ、鼻に詰めやすいサイズになってる脱脂綿のパック。便利ですね、これ。
レビューを見てたら、「ワセリンを染みこませて着火すれば風があっても60秒間ほど萌え続けるので、キャンプでビバークの着火用に最適」と評価されてて、噴いた。

 

事前に鼻を保湿するアイテム。これは、欲しいかも。よさげ。 

 

Android端末用の、無料アプリ。鼻血だけじゃなくていろいろ載ってるみたいです。