読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジティブ物書きの雑記帳

物書き、弥生肇のブログ

C88レポ/初めての……////

半月以上経ってしまいましたが、C88=今年の夏コミレポートです!

今回はなんと、初めての……

f:id:yayoihajime:20150905014729j:image
コスプレをしてしまいました。
提督コスですが、私は誰もが知る(?)雪風提督なので、「しれぇ」のコスプレです。
 
今回は、かつてない試みの新刊合同誌を準備して望んだコミケでした。
ですがそんなことが二の次になるくらいに、当日はコスプレで緊張してました。
緊張と羞恥と暑さと寝不足で瀕死だったんですが、皆様の温かい言葉や生温かい視線などに支えられて突き上げられて、どうにか乗り切りました。
頭が疲れていたせいか、自分のスペースの写真も自分のコスプレ写真もほとんど撮らずに終えてしまったために、ここに載せる物が今更撮影の微妙なものなってしまっているのは、ご容赦ください……。
 
というわけで、ちまちまレポート的な何かを書いていきます。
 

入場~コスプレ更衣室

コスプレは、ちゃんと登録料を払って指定の更衣室で着替えるのがルールです。そこら辺で着替えたりトイレで着替えたりすると、いろいろな迷惑になりますからね。
どのくらい手間取るか全く読めなかったので、更衣室開場直後の朝7時半過ぎに入場して、登録を済ませ、更衣室へ。
何百人も入る会議室が更衣室に充てられてました。入ってみると……
女の子がいっぱいいました。
一瞬、入る部屋を間違えたかと思いました。
でも違います。男子更衣室は7階で、女子更衣室は地下のはずです。
ということは……。
まあ、脳が状況を認めるのにタイムラグがあっただけなんですが。
女装をしている方がたくさんいらっしゃったのでした。
皆さん、ぱたぱたと手際よくお化粧していたり、ブラを丁寧につけていたりして、当然スカート穿いたりしてて……
出来合いの提督服を買ってやってきた私は、そのあまりのレベルの低さに逃げ出したくなりました。でも、同行している晴丸さんに煽られて勇気づけられて、白い提督服で身を包みました。
……暑い。
長袖長ズボンで、安物なので通気性最悪。帽子は蒸れる。
一方晴丸さんは、いつもの浴衣姿(※コスプレではなく私服浴衣に着替えるだけなのに、付き合ってくれた)で涼しげな感じ。
 
そうそう、突然人生初のコスプレした理由ですが……
今回スペースのお手伝いをしてくれたもう一人、riokaさんが、なんと正規空母・赤城(艦娘)のコスプレをすると言ってくれまして……。(※断固強調しますが、私は一切強制もなにもしておりません!)
だったら自分もやっちゃおっかなーって、最初は気軽にノリノリだったんですが。
コミケが近づくにつれて、ガクガクブルブルしてましたね……。
 
こうして私たちは、スペースに向かいました。
遅れてやってきた赤城姿のriokaさんも合流。とても自然で似合っていました。私のなんちゃって「しれぇ」とは大違いでした……。汗
 

開場前

あとは開場までゆっくりしたいところですが、いろいろやることがあります。
大きくは二つで、「スペースの準備」と「ご挨拶まわり」です。
今回は、頑張って作った合同誌を無謀にもうん百冊も搬入してしまったので、机周辺が巨大な段ボールだらけでした。その辺の写真を一切撮っていなかったのは、暑さとコスプレでもうほんといっぱいいっぱいだったからだと思います。
 
今更ですが、今回合同誌の写真を、うちの吹雪ちゃんと一緒にパシャリ。 
f:id:yayoihajime:20150905014839j:image
A4フルカラー、32Pの本です。たくさんの方々にご協力頂いて、イラストと掌編小説で夏の艦娘たちの姿を楽しめる本になりました。詳しくは、タイトルをクリック!
このブログのサイドバー下の方にも、書店委託へのリンクを貼っちゃいました!
(ちなみに吹雪ちゃんは今回出てきません…ごめんなさい…)
 
どたばたとスペースの準備をし、来る人来る人に提督姿を驚かれ、あるいは目の前にいるのに「弥生さんはどこですか?」と言われて涙目になりながら、頑張りました。
こちらからご挨拶に伺っても、まず「なんだこの怪しい提督のなりそこないは」みたいな目で見られ、名札を見せながら名乗ってやっと判別してもらう始末。暑さやら何やらで普段の数倍疲労した挨拶回りでした……。
 
でも、いつもコミケなどのイベントに行くと思うのですけど。
いろんな人と会って話すこの時間・瞬間が、やっぱり一番楽しい。本の売り買いもですけど、普段会えない人と会って話す『社交場』としては、私はイベントをいつも捉えています。
 

開場~閉場まで

今回は、ほとんど自スペースから動きませんでした。動けませんでした。
正午を過ぎた辺りから(主にコスプレによる)暑さと疲労が限界を超えた感あり、口数が減っていきました(笑)。とある人には午前中と午後2時頃に会ったんですが、「明らかに元気なくなってますね、提督w」と言われました。全く反論できず、ガクガクうなずいてました……。
 
そんなズタボロの「しれぇ」ですが、いろんな方がスペースを訪れてくれて、元気はなかったかも知れませんが、とても嬉しかったのです。
今回は、過去最高最強のインパクトの差し入れを頂きました。
迷彩服を着た方がおもむろに私の前に現れ、いきなり下記写真のブツを差し出してきたのです。  
f:id:yayoihajime:20150905014850j:image
ガ ン プ ラ。
(※雷ちゃんは、このガンプラを下さった方へのお礼の気持ちを代弁してもらうために添えました。「本当にありがとう!司令官に、大切に作らせるわ」)
このパッケージを見た瞬間、疲れた私の脳でも、ある一つのTwitterアイコンを即座に思い浮かべました。「F91! F91ガンプラを差し入れに出してくるような人なんて、おそらく、TwitterF91の会話をしたあの人に違いない……!」
とまで思考が走ったんですが、肝心のお名前を思い出せない。口をぱくぱく手をぐるぐる回して「あの、あの、えっと、あの……!」と繰り返すしれぇに向かって、優しい笑顔でその方はお名前を告げてくれました。
予想通りの方でした。ちなみに、初対面です。
 
それから、ちょっと写真をあげるのは憚られるブツですが、とある私の好きなアニメのグッズ(レアもの!!)と一緒に、なんと手書きのお手紙をくれた方がいました。
こちらもまさかのガンプラと同等に、ガツンと来ました。
 
お二人とも、私が艦これの二次創作を始めてから繋がった方々なのですが、私がやってる一次創作方面もいろいろと応援してくれていて……本当にありがとうございます。
まともに同人活動を始めてから五年ほどでやっとこういう方にも会えるようになったというか、たくさんの人を楽しませる力を持つ艦これというコンテンツ力が大きいとも思いますが……。
エールをいろんな方から頂けるから、あるいはこっちからエールを送ったりできるから、同人活動って楽しい。私はそう感じます。
 
かつてない充実感と疲労感に包まれて、イベント終了。
提督服を脱ぎ去ったときの快感は忘れません。ちょー涼しかった。ちょー気持ちよかった。じめじめ西日の暑い帰り道も、半袖になった私はひたすら「快適だ、気持ちいい」と口にしてました。周囲の人からしたら頭がおかしい人だったでしょうね。というかおかしくなっていたのか。
今回一番学んだのは、「コスプレイヤーの方々はものすごい努力をしておられたんだ」ということだったかも知れません。
 

打ち上げ

からあげを食べました。からあげだけじゃないですが。
ご存じの方は多いですかね、「海峡」です。 
f:id:yayoihajime:20150905014915j:image
いろいろと楽しい話をしました。
 
帰宅後、晴丸さんと一ノ瀬さんと、ボードゲーム枯山水」をやりました。
疲労が限界を超えた状態でプレイすると、徳が高まって眠気も極限まで高まることがわかりました……ばたんきゅー。
 
これからも楽しいことをやっていく人生でありたいと思います。
皆様ありがとうございます、今後ともどうぞよろしくです。