読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジティブ物書きの雑記帳

物書き、弥生肇のブログ

創作論など

創作においても、コネはいいものですよという話/同人活動とコネ

前回ブログで書きましたように、『小説同人誌をつくろう!』という本を総合科学出版から刊行させていただくことになりました。5/25発売です。 ↓前回ブログ。本の概要について書きました。 今日のブログは本の内容ではなく、この本を書きながら「コネ」に関し…

『小説同人誌をつくろう!』/初めての自著刊行です

『小説同人誌をつくろう!』という本を、総合科学出版から刊行させていただくことになりました。5/25発売。私の人生初の、商業刊行物になります。 小説同人誌をつくろう! 作者: 弥生肇 出版社/メーカー: 総合科学出版 発売日: 2017/05/25 メディア: 単行本(…

地続きの未来に想いを馳せる――「最新の魔法遣いとアイを識るもの」を読んで

「未来」と聞くと、皆さんはどういった風景を思い浮かべますか? 私は1980年代前半の生まれですが、小さい頃に何度も観た、ものすごく印象に残っているCM(?)がありました。ドラえもんかなにかのアニメの合間のCMだったと思うんですが、「21世紀~♪ そのと…

学園祭やラノベの主人公について考えてみる

昨日だか今日だか、Twitterで、 「ラノベでは学園祭をさも楽しいイベントのように描いてるけど、ラノベ作家なんてどうせ実際の高校時代は、学祭サボって秋葉原とかに遊びにいってたくせに」 みたいな内容のツイートを見かけました。結構な数、RTされてました…

拙作「ダイヤモンドダスト」を書いた背景

これは、失恋した私自身への鎮魂歌(レクイエム)。 ……と、痛々しくポエミーに書き出してみますが、一言で言い表すとそうなるのが正直なところです。 というわけで、前回ブログに続き、痛々しい話を少々。ちなみに今回の記事は、ブログお題を募集したときの…

私が創作をしていく上で支えになっている本

今日のブログは、いくつかの本を紹介したいと思います。 ●前置き 最初は、創作論や創作論を形作るために読んだ本に関する記事を書こうと思ったんですが、やめました。なぜなら、私は割と、創作論やテクニックはなあなあで書いているタイプだからです苦笑。 …